TEL.03-5360-7920

マンションを売却査定に出す際の注意点

コラム

①はじめに

②マンション売却査定前に注意する点

③マンション売却査定で避けた方が良い点

④まとめ

_

①はじめに

マンションを売却する際は、最初にお持ちの物件のおおよその売却価格を把握する必要がございます。
価格をしっかりと把握することにより、相場とかけ離れた金額で売却してしまうという事態を避けることが出来ます。

そして相場の把握と合わせて、マンション売却査定では注意事項を事前に把握してから依頼されることをお勧めいたします。
本記事では、マンションの売却査定における注意事項や、マンションの売却査定の際に避けた方が良い事項について解説させて頂きます。

_

②マンション売却査定前に注意する点

マンションの売却査定をご依頼される場合に注意して頂きたい点がございます。

・査定前に部屋の清掃を行う
・訪問査定を依頼する
・査定の際は複数社に依頼する

それぞれについて詳しく解説していきます。

査定前に部屋の清掃を行う

査定の際には「マンションがどの程度傷んでいるか」という部分をチェックされることが多いため、査定の前に部屋の清掃を行って頂くことが大切になります。
多少の汚れや散らかりは問題ありませんが、極度の汚れなどがある場合は、査定額に影響が出てしまう場合もございます。
出来るだけ査定額を下げないためにも、ご自身で落とせそうな汚れや修復できそうな傷などについては事前にご対応頂くとより良いでしょう。

訪問査定を依頼する

マンションの査定方法は主に「机上査定」「訪問査定」の二種類に分けられます。

「机上査定」は別名「簡易査定」とも呼ばれており、主に机上の資料を基に査定を行います。
こちらの方法では、担当者が現地に訪問する必要が無いため短時間での査定が可能ですが、実際の物件を見ずに査定を行うため本来の価値が反映されない大まかな査定結果が出てしまう可能性があります。

これに対し、担当者が実際に現地のマンションを訪問して行う査定が「訪問査定」です。
机上査定と比べると、立ち会い等日程調整も必要となりますが、より正確に査定結果を算出することが出来ます。

そのため、よほどお急ぎでない限りは机上査定だけではなく訪問査定も合わせてご依頼をされることをお勧めいたします。

査定を行う際は複数社に依頼する

査定の結果は不動産会社によって数百万円ほどの差が開くこともあり得ます。
査定時の物件に対する評価項目や評価方法の違い等、各社それぞれニーズの違いにより評価が異なる場合があります。

そのため、マンションの売却査定をご依頼される場合は、可能であれば複数社に依頼することをお勧めいたします。

_

③マンション売却査定で避けた方が良い点

ここまでは、売却査定前に注意する点に関してご説明してきました。
この他にも売却査定で避けた方が良いとされる点もございます。

・相場を自分で調べない
・不具合のある箇所を隠す
・売り出し価格を査定額と同じにする

それぞれについて詳しく以下で解説いたします。

相場を自分で調べない

マンションの売却査定を行う際は、まずご自身で大体の相場感をリサーチしてみましょう。
ご自身で大まかにでも相場を知っておくことで、提示された査定結果と照らし合わせることが出来ます。

相場の調べ方としては、以下のような方法が挙げられます

・インターネットやチラシでご所有マンションや条件の近いマンションの価格を調べる
・価格調査の専門サイト(REINS Market Informationなど)や不動産物件情報サイトを利用する

このような方法を活用し、相場の調査を行ってから売却査定を依頼することをお勧めいたします。

不具合のある箇所を隠す

もし、マンションの内部や設備などで故障している箇所があれば最初に申告しておきましょう。
売主には「契約不適合責任」という責任がございます。
この責任により、契約された内容と異なるものを売却した際、買主から追完請求や損害賠償を請求される可能性がございます。
契約不適合責任を追及されないためには、不具合箇所を契約書に正しく記載し、買主の同意を得たうえで売却しなければなりません。

売り出し価格を査定額と同じにする

売り出し価格を査定された金額と同じ価格に設定することも避けた方が良いでしょう。

査定金額はあくまでも“想定の金額”であり、実際に購入する買主は査定額よりも高値で購入する可能性もございます。
ただし、査定額からあまりにもかけ離れていると相場よりも高いと判断され、敬遠される恐れもございますのでご注意ください。

_

④まとめ

本記事ではマンションを売却査定に出す際の注意点について解説いたしました。
マンション売却を成功させるためには、査定をしっかりと行うことが大切です。
そのため、査定を依頼する際には事前準備を念入りに行うようにしましょう。

「煩わしいことはしたくない」「時間がない」「色々調べる自信がない」という方は、是非マンション買取専門業者にご依頼ください。
弊社はリノベーションを前提として買い取りますので、室内のご状況は査定額を下げる要素にはなりません。不要品がある場合も弊社にて処分いたします。
また、同様に弊社はリノベーションを前提としておりますので、マンション設備の不具合や告知事項等も事前にご申告頂ければ後々問題になることはございません。

買取専門業者であれば、仲介業者と異なり売却に対して特別な準備は必要ないため、ご自身のタイミングで物件を売却することが可能です。

弊社はマンションの買取専門業者として様々なケースに対応しております。
不動産売却をご検討中の方、査定額をお知りになりたい方(弊社は簡易査定・訪問査定共に無料で行っております)、ぜひ一度弊社までご相談ください。